LINEで送る
Pocket

第1次世界大戦で右手を失ったピアニスト、パウル・ウィトゲンシュタインはその後、左手のみで演奏するピアニストとして生き、多くの「左手のためのピアノ作品」を生み出す原動力となりました。今回は彼の委嘱によって生まれた2つの左手のための室内楽作品を演奏します。

横山亜美は「F.シュミット / ピアノ五重奏曲(左手のピアノのための)」の第2ヴァイオリンを担当します。

【終演】第1回 8月5日(日)
前半:左手のピアノソロによる演奏
後半:E.W.コルンゴルト / 2つのヴァイオリン、チェロ、左手ピアノのための組曲 作品23

第2回 9月30日(日)
前半:左手のピアノソロによる演奏
後半:F.シュミット / ピアノ五重奏曲(左手のピアノのための)ト長調

14:00開演(13:30開場)

会場/ 西南生涯学習センター(箕面市瀬川3-2-5)
阪急箕面線「桜井」駅から徒歩10分

チケット:(各公演)
一般2500円( 当日3000円)
学生1500円

チケット購入・お問い合わせ
Tel:090-6047-3005(有馬)
Mail :contact@keisukearima.com

主催:チャリティコンサート実行委員会
後援:一般社団法人ワンハンドピアノミュージック

出演者:
有馬圭亮(左手のピアノ)
横山亜美(ヴァイオリン)
中嶋弥生(ヴァイオリン)
佐本博子(ヴィオラ )※9/30のみ出演
渡邉弾楽(チェロ)

※このコンサートの収益の一部は2018年11月2日~4日に大阪府箕面市で行われる「ウィトゲンシュタイン記念 左手のピアノ国際コンクール」に寄付されます。

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください